スマホ副業の良い所はニッチな時間、つまりちょっとした僅かな時間を収入に換える事が出来るという点にあります。

毎日の通勤電車の中や洗濯機が終わるまでの時間、夜リビングでテレビを観ている時間、就寝前のひとときなど、毎日の生活の中で無理なく収入を得る時間を作ることが出来ます。

しかしニッチな時間といっても意識的に作らないと収入として得られる金額も少なくなってしまいます。

ニッチな時間を見つけるという作業も必要です。

例えば朝の通勤時間、お昼の30分、という具合に一日のローテーションから可能な時間を考えてみましょう。

朝から順を追って考えてみると見つかるはずです。

それらを全てスマホ副業に充てると疲れてしまうので適度に割り振るのがコツです。

そして「この時間は必ず副業に充てる」と決めてしまいましょう。

思いつくままに行うとなかなか捗らないものです。

ニッチな時間とは言ってもローテーションに組み込むことで効率良く使う事が出来るようになるのです。